Pocket

伊藤夕紀夫の顔写真は?助手席だから危険運転にはできない?

スポンサーリンク




伊藤夕紀夫の顔写真は

伊藤夕紀夫の顔写真はまだ公開になっていない。
公開され次第追記する。

逮捕容疑は

伊藤夕紀夫容疑者50歳は傷害罪で逮捕になっている。

事件の詳細

事件発生場所
2017年12月23日午前3時頃、神奈川県相模原市内の国道

伊藤容疑者は助手席に乗っていた。

乗用車が側道から国道に入る際にトラックがふさいだと思い腹を立てたという。

トラック前に乗用車の前に割り込み、トラックを強引に止めたという。
出てきた運転手の顔や頭をケガさせたとして伊藤夕紀夫容疑者は傷害の容疑で逮捕された。

スポンサーリンク


運転手は酒気帯び運転で逮捕

乗用車を運転したのは大木正和容疑者52歳
その場で現行犯逮捕されている。

伊藤容疑者は車を運転していない

事件を起こした伊藤容疑者は助手席に乗っていた
つまり、トラックの前に無理やり割り込んだのは
運転してた大木正和容疑者

そして降りてきたトラックの運転手を傷つけたのは
助手席の伊藤容疑者ということになる。

伊藤容疑者には危険運転は適用にはできないだろう。
割り込んだ大木容疑者には適用になるのだろうか?
しかし、こちらは酒気帯び運転で現行犯逮捕されている。

なるべく重い罪で裁いてほしいものだが
警察としても悩ましい事件と言えそう

言いがかりとしか言えない事件

国道を走っていて側道出ようと思ったら、トラックが邪魔をしたと思ったのか。

時間が午前3時

今の時期、年末は荷物も多くトラックや人は足らず、物流は大忙しの時期。

それに対して50歳で無職で運転したのは52歳で酒気帯び運転。
伊藤容疑者も酔っていたのだろう。

事件の取り調べで荷物の到着の遅れがさらに進んでしまっただろう。
これだけ見てもトラックの運転手に同情せざるを得ない。
載っていた荷物、荷物が遅れて影響を受けるたくさんの人も出てくるだろう。

いい大人なんだから!と言いたい

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。