Pocket

中馬隼人の顔写真は?生後1ヶ月の子を揺さぶる

逮捕されたのは中馬隼人(ちゅうまんはやと)容疑者40歳。
生後一か月の自分の子供を激しく揺さぶった

スポンサーリンク



中馬隼人(ちゅうまんはやと)の顔写真は

自分の子、生後1ヶ月のひかりちゃんの体を強く揺さぶって
死亡させた中馬隼人(ちゅうまんはやと)の顔写真はこちら

逮捕容疑は

2017年10月3日、東京都町田市木曽西、建築業の
中馬隼人(ちゅうまんはやと)容疑者40歳

傷害致死容疑だ

事件の詳細

2017年1月13日午後11時過ぎ、自宅マンションの一室で、当時生後1か月だった長女のひかりちゃんの頭を激しく揺さぶっ
「乳幼児揺さぶられ症候群(SBS)」と見られる。

ひかりちゃんは急性硬膜下血腫、肋骨(ろっこつ)14本が折れていた。
脳死状態のため、抵抗力が下がって肺炎となり、約2カ月後の3月22日に死亡した

スポンサーリンク


事件の時に中馬容疑者は

中馬容疑者は町田市のマンションにひかりちゃんと母親26歳と3人暮らしだった。
事件の時は、母親が入浴していて部屋には中馬容疑者とひかりちゃんの二人きりだった。
入浴後、母親がぐったりしているひかりちゃんと見つけ119番通報した。

首も座っていない生後1ヶ月の赤ちゃん

1ヶ月の赤ちゃんというと3時間ごとにミルク
母親はゆっくり寝る暇もない。

首も座っていない、くにゃくにゃの子だ
一人では生きていけない
何もかも手助けしなければならない赤ちゃんを

揺さぶるなんてなんて恐ろしい。
揺さぶっても何ともないと思ったのか
そんなことすら考えていなかったのか。
40歳なのに。

近所の人に救急車で運ばれるわが子を
呆然と眺めていたと目撃されている。

10ヶ月お腹の中にいて、凄い思いをしてやっと産んで
たった1ヶ月でわが子をなくしてしまった
それも父親に。
お母さんを思うと胸が痛い。

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。