Pocket

中尾翔太 ファンタスティックスのパフォーマーが胃がんで休業のコメント全文。21歳でなぜ?なかおしょうたの決心を感じる
追記:2018年7月6日、22歳にしてこの世を去ってしまった。

公式サイトで中尾翔太さんの死を報告

「弊社所属のFANTASTICSパフォーマー中尾翔太ですが、今年3月に活動の一時休止を公表して以降、病気治療に専念しご家族のご看病のもと、懸命に病と戦ってきましたが、7月6日、誠に残念ながら永眠致しました」

「弊社としましても回復を信じ医療機関と密に連携して最善を尽くしてまいりましたが、大きな悲しみの中に故人を追悼しております」
「葬儀は、ご家族の意向により親族および、LDH所属メンバー、スタッフ関係者で執り行うことになりました」

とコメント。

各メンバーのコメント全文

佐藤大樹コメント

僕らFANTASTICSの
大切なメンバーである
中尾翔太が6日の朝
息を引き取りました。

年明けに彼の身体に
胃がんが見つかってから
彼はずっと治療に専念していました。

翔太を除く8人で回った
夢者修行 FANTASTIC9は
“参加出来なかった翔太に
パワーを送れるように”
そして
“いつでも翔太が戻って
来れる場所を作る為に”
というテーマのもと全国で
パフォーマンスさせて
いただきました。

夢者修行を回っている最中も
彼はずっとひとりで
病と闘い続け
きっと想像も出来ないくらい
毎日痛く、苦しく、辛い思いを
していたと思います。

翔太は決して
そんな姿を見せず
僕らメンバーに会うと
いつも嬉しそうに笑っていて
「必ず復活するから待っていてね」と
言ってくれました。

毎日のように
メンバーと連絡を取りあってました。

僕らメンバーも心の中で
“必ず翔太は助かる、完全復活する”
と信じ続けていました。

でも本当に悔しいことに
誰も想像していなかった
タイミングでその時はきてしまい
大事なメンバーである翔太に
二度と会うことが出来なくなってしまいました。

正直、9人揃った
パフォーマンスをまだ
一度も出来ていないこと
日頃から応援くださり
待ち続けてくださった皆さんの前で
ステージに上がらせてあげられず
何もする事の出来なかった
僕たちは心底悔しいです。

パフォーマーは特に
去年回った武者修行で
元気に踊り
お客様の前で思いっきりパフォーマンスし続ける
翔太の姿をずっと近くで見ていたので
本当に悔しいです。
翔太のダンスはFANTASTICSに
欠かせない武器でもあり
おじいちゃんになるまで
ダンスを踊り続けるんだろうなと
勝手に思うくらい
翔太はダンスが大好きだったので。

ボーカルのふたりも
まだ翔太と踊った事がなかったので
翔太自身もボーカルも悔しかったと思います。

翔太は最後の最後まで
折れる事なく病と闘い続け
FANTASTICSとして
パフォーマンスがしたいと
思い続けていました。

何より一番悔しいのは
翔太自身だと思います。

FANTASTICSのパフォーマーとして
復活する事の出来なかった翔太の想い

彼が最後まで闘い続け生きた証を
残された8人のメンバーで
残し続けたいと思います。

それが使命ですし
僕らは進み続けるしかないので。

いつか翔太を
ドームのような大きなステージに
連れていってあげられるよう
翔太の想いも乗せて
僕らは9人ではじめて
FANTASTICSなので
気持ちをひとつに走り続けます。

一度も弱音を吐かずに
病と闘い続けた翔太。

今はゆっくり休んでね。
そして天国でも
踊り続けていると思う。

翔太に最高の景色を見せられるように
俺たち8人は頑張るね。

最後に翔太にメッセージを
送り続けてくれたファンの皆様
EXILE TRIBEや
LDHアーティストの皆様
本当にありがとうございました。

そして
翔太のご家族やご親戚の方々
お悔やみ申し上げます。

そして翔太の
ご冥福をお祈りいたします。

佐藤大樹

世界コメント

皆さまいつも応援ありがとうございます。

突然の事で驚かせてしまい申し訳ありません。

ご存知の方も多いかと思いますが

本当に心苦しいですが
メンバーの中尾翔太が
7月6日 午前7時23分に
息を引き取りました。

本当に悔しいです。
彼が1番悔しいと思います。

「また一緒に踊りたいです。」と言ってくれた彼の声を聞く事も、彼のダンスももう見れないと思うと本当に残念でなりません。

僕が彼と知り合ったのは、約6年前のツアーのサポートダンサーとして一緒にツアーを回った時でした。

彼も僕と同じように幼少期からダンスをやっていて、よくダンスの話しや音楽、ファッション、くだらない話しもたくさんしました。

彼は周りから愛される本当に素敵で優しい心の持ち主でした。
FANTASTICSとして活動し始めた2017年やVBAの最中も、たくさん笑い合ったりダンスの振り付けや今後の夢、目標をよく一緒に話していました。

FANTASTICSとして彼と過ごした月日は年月にするととても短く、曲数でいうとまだ3曲しか一緒に踊る事が出来ませんでした。

同じステージを踏んだ回数も正直まだまだ全然足りないです。

もっともっとたくさん一緒にステージやリハーサルをしたかったです。

そしてボーカルの2人はまだ9人全員で楽曲をパフォーマンスした事がないんです。
グループとして考えれば、当たり前のフルメンバー9人でまたステージに立つ事自体が夢になっていました。

当たり前の環境が当たり前では決して無いんだと
心から痛感させられた数ヶ月でした。
同時に彼の周りに関わる方から人の優しさや温かさをとても感じました。
彼がいかに愛されて周りの方の温かさに包まれながら育ってきたか、改めて感じました。

いろんな事を抱えて、でも常にFANTASTICSの事を考えてくれていた翔太。
僕はそんな彼が大好きです。

チームメイトとしてこんな僕を頼ってくれた翔太に、FANTASTICSの名前を背負いながら翔太の想いを背負いながら踊る事しか出来ない自分を恨んだ事もありました。

彼にとって、僕がいい先輩でいい友達やリーダーになれてたか、そんな事ばかり1人になると考えます。

「また一緒に踊りましょう。
世界さんと踊りたいです。」

そんな事をまっすぐな目で照れながら言ってる彼が愛おしいです。
彼がずっとそれを思い続けていて、僕も彼と踊りたい一心で
夢者修行や、EXILEとしてパフォーマンスさせていただく時もずっと思っていました。

彼が生きてきた22年間
その年月で
その想いを背負って、そして僕より長い年月
彼に関わってきた方々、翔太のファンの皆さまの想いも受け止めFANTASTICSとして、EXILEとして、1人の人間として全うしていきたいと思います。

彼はずっと僕らの心の中に生き続けています。
彼の魂はしっかりと繋いで受け継いで、仲間を信じ続け、FANTASTICSとして9人の魂を大きなステージで輝く様にこれからも続けて行きたいと思います。

皆さま本当に沢山の応援ありがとうございました。
皆さまのチカラがあってこその僕らだと改めて感じました。

EXILEメンバーの皆さん
EXILE TRIBEのメンバーの皆さん
LDHの所属メンバーの皆さん
いつも会う度に「翔太君大丈夫?」とたくさんの心配とたくさんの応援、本当にありがとうございました。

EXILEでは「Turn Back Time feat.FANTASTICS」
という楽曲もリリースさせていただき本当にありがとうございます。
あの曲を聴いて、Music Videoを観て翔太は号泣してました。
本当にありがとうございます。

翔太へ
本当にありがとう。
同じチームメイトとして君は本当に最高の兄弟です。

辛い日々を過ごしたと思うけど、その中でも僕らと過ごした日々は
本当にFANTASTICSがこのメンバーで良かったと思える事ばかりだったね。

今は遠い場所にいますがまたいつの日か一緒にふざけたり踊ったりたくさん笑おう。

これからもFANTASTICSは9人でひとつだと、心に誓い、頑張り続けたいと思います。

本当にありがとう!

EXILE/FANTASTICS

世界

澤本夏輝コメント

皆さん、
平成30年7月6日(金)に、
自分達FANTASTICSのメンバー
中尾翔太が天国へ逝きました。

翔太は、
皆さんに沢山愛され幸せだったと思います。
本当にありがとうございました。

ただ、悔しい気持ちの方が大きいはずです。
翔太と会って話したり連絡したりした時
やりたい事、沢山言っていました。
些細な事から大きな夢まで。
だから治ったら
絶対やりたい事全部して
絶対夢叶えようって話していました。

本当に悔しいです。
目の前に大切な仲間がいるのに
パワーを送る事と
翔太と呼ぶ事しかできなかったです。
でも、
翔太は本当に強いです!
僕達に会えない時も
1人で病気と闘って
周りを心配させないように弱音も吐かず、
僕らがパワーを送るはずなのに、
翔太からパワーを貰う事もありました。
最後まで男らしく強く闘ってくれました。

翔太おはよう、とか言うのが減ると思うと、
毎回会ったら拳合わせたりすることもできなくなると思うと、信じられないです。
でも翔太は必ずどこかから見ています。
心の中にいます。
だからその事を想って
これから踊り続けます!

以前、
翔太が最高の兄ちゃんって言ってくれたので、
僕から翔太に。

翔太は最強で最高の弟だよ!
こんなにお互いリスペクトできるダンサーいるんだなってぐらい信頼してたよ。
刺激しあったり、褒めあったり
照れくさかったけど嬉しかった。
出会った時は、
無口でシャイなやつだったけど
何回も一緒に踊っていくうちに、
心開いてくれて
思いついた事を伝える気持ちとか、
ナッチャンが憧れて追いかけて来た
翔太の抜群のダンスのセンスとか、
仲間思いなところとか、
本当に最高の仲間だと思ってたよ。
絶対また一緒に踊ろうな!
翔太はみんなの心からずっと居なくなることはないから、
沢山闘った分ゆっくり休んでさ、
翔太らしく笑顔でいるんだぞ!
翔太の想いは必ず沢山の方に届けるから!
今まで本当にありがとう。

これまで、
FANTASTICSと中尾翔太に
パワーを送ってくださり
応援してくださった皆さん
FANTASTICSは9人です。
翔太の残したメッセージや
受け取ったパワーを絶やすことなく
FANTASTICSの想いとして
これからも皆さんに届けていきます!

これからもFANTASTICSに
温かい応援を宜しくお願い致します!

澤本 夏輝

瀬口黎弥コメント

僕たちFANTASTICSのメンバーの中尾翔太が永眠しました。

翔太は頑張りました。

僕と翔太は、当時EXPG STUDIOのEXILE GENERATIONSという場所で一緒に踊るところから始まり
現在はメンバーでもある澤本夏輝、堀夏喜、木村慧人との5人で活動していた時期があり、常に一緒に行動していました。

そこから、FANTASTICSのメンバーに選んでいただき
僕らはこれから何年何十年先と、共に人生を歩んでゆく仲間となりました。

しかし、翔太が今年の3月に病気治療に専念するために活動の一時休止を公表しました。
そのときは、翔太の病気をなかなか受け止めることが出来ずにいました。

ただ、翔太は全力で病気と闘っていました。
毎日僕らの想像もつかない辛さを感じながらも僕らには一言も弱音を吐かず、負けずに闘っていました。

彼は強くて偉大な人間だと思います。

一緒に踊っていたときも、僕の相談を解決してくれていたのも翔太ですし
なにより笑顔で楽しくいられたのも翔太のおかげでした。

僕にとって唯一無二の存在です。

そして、翔太を見ていて思うことは
本当に多くの人に愛されているなと思います。

ここまで闘ってこられたのは
勿論、翔太自身の強さですし、
ご家族をはじめ、
HIROさん
LDH所属の皆さん
LDHスタッフの皆さん
医療関係の皆さん
そして、応援してくださる皆さんに
支えていただけたおかげで
頑張れたんだなと思います。

これから僕らFANTASTICSが活動していく上で、翔太の想い、強さ、魂を胸に刻み
変わらず9人でFANTASTICSは
これからの夢に向かって突き進んでいきたいと思います。

翔太の夢も叶えられるように。

翔太、愛してます。

そして、応援してくださる皆さん
これからもFANTASTICSを何卒宜しくお願い致します。

瀬口黎弥

堀夏喜コメント

いつもFANTASTICSを応援してくださる皆様へ。

FANTASTICSパフォーマーの
堀 夏喜です。
いつも温かい応援を
本当にありがとうございます。

本日、
FANTASTICSパフォーマーの中尾翔太
について発表がありました。

それを受けて、驚かれている方も
沢山いらっしゃるかと思います。
自分も正直、
まだこの事実を実感出来ていません。
正直悔しいです。

翔太くんと出会ってから
僕は翔太くんの背中しか見えて
いませんでした。

ダンスを始めたての小学生の頃。
子どもながらに
翔太くんのダンスは他の人とは違うと
思いましたし、
この人を目標にしていれば
自分も上手くなれると思いました。

それからずっと翔太くんの背中を追いながら
ダンスを続けて来ましたが、
抜かそうとしても絶対に抜かせない
いつでも僕の1歩も2歩も先を行く人でした。
いつまでも憧れの存在です。

そうして翔太くんについて来て
今年で出会ってから14年目になります。
長い付き合いではあるけれど
常に一緒にいたわけではありません。

2人で出かける事も少なかったし
さっぱりした会話が多かったけど。
でも、大事な時は1番に話し合う。
何かあった時は1番に頼る。
そんな距離感がちょうど良かったんです。

誰よりも信頼しています。
こんな存在、他には1人もいません。

これからも僕は、
そんな憧れの存在の
翔太くんの背中を変わらず
追って行きたいと思います!

僕が産まれてから20年の中の14年を
共に過ごして来た仲間。
翔太くんのやりたい事は
想像できる気がします!
それをメンバーと共に
叶えていきたいと思っています!

FANTASTICSは9人のグループ。
いつまでも翔太くんはFANTASTICSに
居るのだから、
9人は1人の為に
1人は9人の為に
全員が前を向いて頑張っていきます!

そして、そこには絶対に
いつも応援してくださる皆さんが必要です!
どうか引き続き
FANTASTICSへの温かい応援の程、
何卒宜しくお願い致します!

最後に
いつかのブログで翔太くんが
僕に向けて書いてくれた
“最高で最強な相棒”という言葉が
嬉しかった!

その言葉を胸にこれからも頑張るね!!
最高で最強な相棒!!

堀 夏喜

木村慧人コメント

FANTASTICSの大切なメンバーである
中尾翔太が息を引き取りました。

あまりにも突然のお別れに
頭が真っ白になり何も考える事が
出来ませんでした。

僕は翔太くんに
出会って本当に良かったです。

翔太くんは
常に笑顔で気づいたら周りにいつも人が
いるくらい人気者でした。
僕も常に翔太くんと一緒に居て
遊んだり、くだらない事を
話したりしていました。

病気になった時にも
翔太くんは絶対勝つと言って本当に
弱音一つ吐かずに最後まで頑張っていました。
ものすごく頑張っていた翔太くんを
心から誇りに思います。

FANTASTICSとして活動していく中で
翔太くんと約束した事が本当に沢山あります。

そして、先輩達のように
将来役者としても活躍して
FANTASTICSに還元したいという僕の目標を話したときに、
沢山の作品に出演して、見せて欲しいと言われた事をすごく覚えていますが、
それを直接見せる事が出来ないのが
悲しいです。
約束したからには本当に頑張って
何年後かに翔太くんにしっかり胸を張って
約束を果たした。と言いたいと思います。

翔太くんなら
今泣いているばかりじゃなくて
慧人は笑顔で頑張ってと
絶対に言うと思うので、
泣いてばかりじゃなく前を見て
必ずこのFANTASTICSメンバーで力を合わせてドームのような大きなステージに、一緒に翔太くんを連れて行けるように
頑張ることが使命だと思います。
絶対に大きなステージに立つアーティストになる為に、これからもFANTASTICS 9人力を合わせて頑張っていきます。
FANTASTICSはこの先も、
一生9人です。
皆さんも9人でFANTASTICSであることを絶対に忘れないでください。

最後に、
翔太くんにパワーを送ってくださった
LDH所属の先輩方
LDH関係者の皆さん
ファンの皆さん
本当にありがとうございました。
翔太くんに必ず届いていたと思います。

皆さんと一緒に夢を叶えて、
翔太くんに届けたいです。

今後ともFANTASTICSへの応援を
宜しくお願い致します。

木村慧人

中島颯太コメント

先日FANTASTICSの大切なメンバーである
中尾翔太くんが旅立ちました。

翔太くん
ありがとうございました。

翔太くんと出会えて本当に良かったです。
FANTASTICSになれて本当に良かったです。

最後の最後まで翔太くんは凄いパワーでした。
かっこよかったです。

僕はVOCAL BATTLE AUDITION 5で
FANTASTICSのボーカルとして選んでいただき、
まだ半年程しかメンバーと過ごしていないのですが、
その中でこんなにも仲間思いで熱くて
楽しくて全員で夢に向かうグループの一員に
なれたことが本当に嬉しいです。

翔太くんと二人きりの時に
「俺、颯太の歌好きだから頑張れ」
「FANTASTICSは最高のグループだから安心して一緒に駆け抜けよう」
と言ってくれました。
入ったばかりでなにもわからない僕には
翔太くんの言葉が本当に力になりました。

そしてその翔太くんは
ずっと病気と闘い
辛くて苦しい中
FANTASTICSのために
応援してくださるファンのみなさんのために
めちゃくちゃ頑張っていました。
その姿をずっと側で見ていて
自分達はもっともっとできる事があるんじゃないか。
翔太くんがこんなにも命をかけて頑張っているのに自分達はなぜ楽な方を選んでいるのか。
改めて翔太くんから学びました。

翔太くんがFANTASTICSに
たくさんのチャンスを作ってくれて
引き寄せてくれた
そのチャンスをFANTASTICSは
一つひとつチーム一丸となって
掴んでいくことで
翔太くんに恩返しができるのだと思います。

そしてLDHの所属のみなさん
スタッフのみなさん
ファンのみなさん
FANTASTICSのニュースを少しでも見てくださったみなさんが
本当にたくさんの応援メッセージや想いを
翔太くんに送ってくださいました。

FANTASTIC 9というテーマを掲げて回らせていただいた夢者修行でも
たくさんの方が翔太くんに想いを届けてくれました。
本当にありがとうございます!

翔太くんのように愛される人になるべく
頑張ります。
それほど翔太くんには自然と人が集まっていました。
これからも一緒にパフォーマンスしていきましょうね!翔太くん!大好きです!

これからもFANTASTICSへの
温かい応援の程、宜しくお願い致します。

中島 颯太

八木勇征コメント

ボーカルの八木 勇征です。

自分たちFANTASTICSのパフォーマー中尾翔太についてお知らせさせていただきます。

誠に悲しいお知らせになってしまいますが、
7月6日、病気の療養中でした翔太君が息を引き取りました。

覚悟というのはずっとしていたつもりでした。
ですが、自分の心の中ではずっと翔太君は絶対に復活すると信じていたので、本当にその瞬間は頭の中が真っ白になってしまい現実を受け止められませんでした。

それは今も同じなのかなとも思います。

でも、今にも起きてきそうなくらい安らかな表情をした翔太君を見ると、こうして沢山のLDHの先輩方や関係者の方々に支えていただいたことや、夢者修行に来て下さって沢山のパワーを翔太君に送ってくださったファンの皆様のお陰で、翔太君はきっと幸せだったんだろうなと思っています。

まだデビューもしていない僕たちですが、到底経験できないような事を翔太君が本当に沢山経験させてくれたと感じていますし、翔太君は本当に最後の最後までFANTASTICSを導いてくれた存在でした。

VBA5よ合宿審査の頃から、ダンス経験がない僕に振り付けを教えてくれたり、FANTASTICSのボーカルとして加入させていただいた後も、まだ慣れていない僕に、積極的にフレンドリーに接してくれたりと、翔太君は本当に愛で溢れる人でした。
そして翔太君の周りにはいつも人がいて、誰からも愛される存在でした。

そして、翔太君のダンスは本当に独創的で、観ていて凄くワクワクするんです!
ファッションもオシャレでとっても個性的で、本当に特別感がありました。
きっと今頃天国で楽しそうに踊っているのかなぁと考えたりもしてしまいます。

翔太君の人間としての強さ、そして生きた証を、僕たちはリスペクトの気持ちを忘れずに継承していき、これからも一生心は9人1つでチーム一丸となって進化していけるように精進していきます。

翔太君が安らかに眠れるように。
心からご冥福をお祈りいたします。

八木 勇征

22歳にして、胃がん
若い分、進行も早かったのだろう。
その分、痛みも大きかったろう。

これから、活躍しなければ、ならない若者の
あまりにも早い死。
無念としかいいようがない。

ご冥福をお祈りいたします。

中尾翔太さんが胃がんであること発表

2018年3月3日、EXILEの弟分グループで、9人組の「FANTASTICS(ファンタスティックス)」のパフォーマー、中尾翔太さん2歳)が3日、胃がんを公表した。

昨年末から体調不良が続いていたという。
精密検査をしたところ胃がんが見つかったという。

中尾翔太さんは昨年12月30日と今年1月20日のライブを、「体調不良」のため、当日に出演キャンセルしていた、

中尾翔太(なかおしょうた)のプロフィールは

生年月日 1996年4月23日
年齢   21歳

休業のコメント全文は

2018年3月3日コメントが発表になった。

【以下、中尾のコメント全文】

いつもFANTASTICSを応援くださる皆様へ

FANTASTICSパフォーマー中尾翔太です。

昨年末より、体調不良が続き自分自身とても不安だったので、医療機関で精密検査を行いました。その結果、胃にガンが見つかり、突然の事で最初は戸惑いましたが、徐々に現実を受け止めこの病気と闘って行こうと決意しました!

そして医療機関、メンバー、LDHのスタッフの皆さんと相談し、完治に向け治療に専念するために、少しの間FANTASTICSの活動をお休みさせていただきます。

突然のご報告で、皆様を驚かせてしまって申し訳ありません。ですが、病気を1日でも早く治して、またFANTASTICSのメンバーとして活動出来るように、1日1日を全力で頑張りたいと思います!

いつも応援してくださっている皆さんに、パフォーマンスや活動で、元気な姿を早く見せられるよう全力で頑張ります!絶対に勝ちます!待っていてください!

引き続き応援よろしくお願いします!

中尾翔太

FANTASTICSは

メンバーは

パフォーマー

世界(せかい、1991年2月21日 – )リーダー
佐藤大樹(さとう たいき、1995年1月25日 – )リーダー
澤本夏輝(さわもと なつき、1994年1月19日 – )
瀬口黎弥(せぐち れいや、1996年3月11日 – )
中尾翔太(なかお しょうた、1996年4月23日 – )
堀夏喜(ほり なつき、1997年8月6日 – )
木村慧人(きむら けいと、1999年8月16日 – )

ボーカル

八木勇征(やぎ ゆうせい、1997年5月6日 – )
中島颯太(なかじま そうた、1999年8月18日 – )

結成は

2016年

12月29日 EXILEのパフォーマー世界と佐藤大樹にEXPGから選出された5名を加え結成。

2017年

1月31日 TBS系『週刊EXILE』でグループの結成と武者修行を行うことを発表
2月13日 4月16日、武者修行を実施
5月15日 TBS系『週刊EXILE』でボーカルを募集する「VOCAL BATTLE AUDITION 5」の開催を発表
12月20日 日本テレビ系『スッキリ』で上記オーディションの合格者が八木勇征と中島颯太であることを発表した

出演ミュージックビデオ

GENERATIONS from EXILE TRIBE「Y.M.C.A.」(2018年)

21歳にして「胃がん」になってしまった中尾翔太さん。

闘っていこうと決心され、公表したのだろう。
絶対治そうという強い意志を感じる。

大変な日々の続くだろうけれど、
ファンはみんな待っている。

パフォーマーとして、ファンの前で踊れる日を待っている。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。