Pocket

上原多香子の不倫の相手は阿部力(あべつよし)だった、遺書で発覚

上原多香子さんの夫TENNさんが自死したのは2014年9月25日のこと35歳だった
衝撃ニュースでした。

スポンサーリンク


二人が結婚したの2012年、2年の結婚生活でした

TENNさんのプロフィールは

TENNさんは
大阪府東大阪市出身。桃山学院高校卒業
J-POPグループであるET-KINGのメンバーで、MCを担当していた。
本名は森脇 隆宏(もりわき たかひろ)さん

駐車場の車の中にいたのを発見したのは妻の上原多香子さん。
悲しみの妻、上原多香子さんの姿は
ファンの中でも悲しみを呼んだ
当時は、遺書は発見されていないと報道されていた。

しばらくはショックから立ち直れず、芸能生活もしてなかったが
2015年10月の「くちづけ」の舞台で復帰している。

その時も同情的は報道だった。

スポンサーリンク


それがここにきて不倫していたという遺族からの衝撃な発表。

女性セブンに報道された内容は

女性セブンの記者が弟の森脇義宏さんに取材をしている。

それによると
「遺書を見て、自殺の理由が多香子さんにあることはすぐにわかりました。でも、葬儀の準備や、静かに見送ってあげたいという思いしかなく、自分たちの心だけに留めようとなったんです。遺書にはぼくたち家族に向けて《あまり多香子を責めないでやってください》という最後の願いが書かれてましたし、母も “森脇家に嫁にきたんやから、最後まで守ってやらなあかん”って。遺書は多香子さんやET-KING関係者のほか、すぐに駆けつけてくれた今井絵理子さん(33才)も読みました」

また、母の和子さんも
「多香子が“喪主の言葉言えるかな”って言うから“それはあんたの義務やで”って。“立派な言葉やそんなもんはいらんから、森脇隆宏の妻としてきちんと見送ってやって”って言うてん。グっと堪えるときはあったけど、よう最後まで泣かずにきちんと話せてましたよ」

義宏さんは

「月命日当日、両親と多香子さんの3人で兄の好物だったすき焼きを食べに行ったそうです。その翌日、“思い出の写真も入ってるやろう”と、母が兄のスマホを覗いたんです。そこには、多香子さんとある男性とのLINEのやりとりやふたりの写真などが保存されていました。多香子さんのスマホを見てしまった兄が、その画面を撮影したようでした」

 

不倫相手は舞台で共演した阿部力(あべつよし)だった

その相手と言うのが阿部力(あべつよし)さん

大ヒットドラマ『花より男子』(TBS系、2005年)でトップフォーの一人「美作あきら」を演じていた
人気俳優。
中国人の父と中日ハーフの母親のもとに中国黒竜江省で生れる中国系日本人俳優だ

二人はTENNさんが亡くなる2014年7~9月に全国6か所で公演が行われた舞台『夕-ゆう-』で共演していた

これを今報道されて、二人はこれからどうなるのだろうか

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。