Pocket

一力遼 囲碁八段 情熱大陸に出演 20歳のプロ囲碁棋士

スポンサーリンク



一力遼(いちりきりょう)情熱大陸に出演

2018年4月29日放送の情熱大陸

番組予告は

囲碁棋士/一力遼▽驚異的な記憶力を武器に13歳でプロに「井山さん一強時代に終止符を打つのは自分でありたい」現在最大のスランプ期“勝負の世界”生きる男の涙の味とは

番組内容は

今年1月、国民栄誉賞を受賞した井山に密着取材中、対局相手だった一力遼は井山に完敗し、己の不甲斐なさに人目もはばからず涙を流していた。そんな20歳の青年の姿…突き動かすものを知りたくて取材を開始した。現在プロになって8年最大のスランプで、ここ一番の対局で勝利を掴めない。もがき焦りながらも囲碁界では例を見ない大学に通いながらのプロ活動にこだわり、誰よりもタイトルを切望するハタチのひたむきな想いを追った

一力遼(いちりきりょう) 囲碁棋士

日本棋院(にっぽんきいん)のホームページによると

性別       男
棋士段位     八段
出身地      宮城県
所属       日本棋院東京本院
タイトル数    5
タイトル/称号   若鯉
ナショナルチーム 参加棋士

若鯉戦とは

若鯉戦(わかごいせん)は、囲碁の棋戦で、日本棋院の30歳以下および五段以下の棋士によって争われるもの。

2006年創設
主催   日本棋院、日本棋院広島県本部
協賛   広島アルミニウム工業株式会社
優勝賞金 200万円

方式

トーナメント方式で争われる。
予選は各支部で行われ、関東男性・関東女性・関西男性・中部男性・関西中部女性の枠を争う

本選(16名)は、広島県広島市でトーナメント方式で2日に渡って行われる。
決勝は1番勝負

一力遼さんは
2012年 鈴木伸二 – 一力遼 と決勝戦に進み敗れる
2013年 、2016年に優勝している。

一力遼(いちりきりょう) のプロフィールは

名前    一力遼
生年月日  1997年6月10日
年齢    20歳
プロ入り年 2010年
出身地   宮城県
所属    日本棋院東京本院
師匠    宋光復
段位    八段
身長    184㎝

学歴    仙台市立片平丁小学校
東京都立白鴎高校付属中学
東京都立白鴎高校
早稲田大学社会科学部

父の手ほどきによって5歳で囲碁を覚えた。
父は河北新報社の代表取締役社長
仙台市に本社のある新聞社

第42期棋聖戦挑戦者
天元戦挑戦者2回
第65期王座戦挑戦者
NHK杯準優勝2回
2014年グロービス杯世界囲碁U-20優勝

棋聖戦・王座戦・天元戦の最年少挑戦記録
など多数の最年少記録を保持

1997年宮城県出身。新聞社や放送局を経営する一力家の長男として生まれ、5歳で囲碁を始める。
2014年高校1年生の時に史上最年少16歳9か月で棋聖戦リーグ入りを果たし17歳3か月で新人王となる。
現在は早稲田大学社会科学部に在籍中。

昨シーズンの賞金ランキングは井山裕太に次いで2位。
気分転換は“ラーメン店めぐり”、体重増加を気に病む乙女チックな一面も持つ20歳。

2017年から中国リーグ参戦

中国で人気が高い囲碁の都市対抗団体戦で最上位の「甲級リーグ戦」に参戦。

1999年に創設された中国の都市対抗団体戦は、
上から甲級、乙級、丙級の3部からなっている。

中国のトップ棋士らが在籍する甲級リーグは14チームがあり、
1チームは4~5人で構成。
ホーム&アウェー方式で計26戦する。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。