Pocket

ニッタベーカリー 新田里奈が京都で復活させた父新田雄一の人気パン屋!3姉妹のベーカリーのセブンルールとは

ニッタベーカリー 新田里奈が復活

ニッタベーカリーは父親の新田雄一さんが1983年に開店した
地元の人にも愛され、外国人観光客にも人気のパン屋さんでした。
しかし、2013年、新田雄一さんが亡くなり、一時期閉店していました。
しかし、新田里奈さん29歳がニッタベーカリー復活させることになりました。、
3姉妹の3女です。

 

View this post on Instagram

 

【初めまして】 もうすぐ私たちのお店?? NittaBakeryがオープンします。 それに先駆け、 お店紹介をさせて下さい! (少し長くなります..) . そもそもなぜ、パン屋さんを オープンするまでに至ったか。 「父の背中を見ていたから」です。 35年前の10月に父のニッタベーカリーは オープンしました。 父は寡黙で、ひたすらに仕事をする人で、 常に自分以外の誰かの為を考える人で、 とにかく、優しい父でした。 まだまだ元気で仕事をするだろうと 誰もが(父を含め)思っていましたが お店が30周年を迎える年に、 亡くなってしまいました。 突然の事で、私たちもお客さんも ニッタベーカリーが、父が、なくなってしまった事がショックでした。。 そこから約5年、それぞれ3人が別々のパン屋さんで働いて、たくさんの事を 学ばせて、経験させて頂きました。 まだまだ、勉強する事はたくさんありますが、 ニッタベーカリーの跡地に 新しいNittaBakeryをオープンさせていただく所まできました。 オープンするにあたって、沢山の、本当に沢山の方々のご協力がありました。 【本当にありがとうございます】 NittaBakeryでは自分たちが学んできた「良いと思った事」をどんどんパンとして出していくつもりです。 私たちは、父がやっていたパンをそっくりそのまま出来るわけではありません。 ただ、自分たちが覚えている懐かしいパンも出すつもりです。 出来る限り、お客さんの声を聞いていきたいと思っています!! . 最後まで読んでいただき、 ありがとうございます。 (言葉足らずな所もあると思いますが、ご了承下さい。。) 最後に! 皆様! 是非! NittaBakeryへ お越し下さいませ!!????????

Nitta Bakeryさん(@nitta_bakery)がシェアした投稿 –

新田里奈はパンはあまり好きではなかった

小さい頃から家がパン屋さんだった新田里奈さん。
朝食がパンなのは当たり前。

反抗期の中学のころには、あえて朝、ご飯をよそって食べたとか。3女だったこともあり、自分がパン屋さんを継ぐなどとは
夢にも思っていなかったようです。

父が過労で倒れるまでは。

新田里奈は大学を中退 パンの専門学校に入学

父の新田雄一さんが亡くなったのは、2013年ですが
新田里奈さんが京都橘大学2年生の時に新田雄一さんが過労で倒れます。

入院した父を見てそれまでは考えたこともなかった
「パン屋を継ぐ」ことを決心します。

新田里奈さんは、大学を中退
パンの専門学校に入学します。

パンの専門学校卒業後は東京の有名ベーカリー「ル・プチメック東京」で2年間。
その後、京都の「ヤマダベーカリー」で2年間修行をします。

当時は、忙しさについていけず、辞めること考えたこともあったそうです。

そんな矢先、父の新田雄一さんが心筋梗塞で亡くなってしまいます。
2013年のことでした。
長女の麻記さんがニッタベーカリーを手伝っていたこともあり、
そのまま、続けようという考えもあったようですが、
その時点では父と同じようなニッタベーカリーを続けることはできないと一旦閉店することに。

しかし、数年後の復活を決心します。

ニッタベーカリーの場所は

ニッタベーカリーの場所は

住所   京都市東山区六波羅南通東入多門町158-4
TEL   075-541-3855
営業時間 9:00~18:00
定休日  火曜

新田里奈がセブンルールに出演

セブンルール【三姉妹が営む京都の人気老舗ベーカリー!急逝した父の遺志継ぎ開店】

京都で愛されるベーカリーの三女に密着!父の急逝を機に本気で人生と向き合い、2人の姉と共に店を再オープンした女性が思い描く“愛されるお店”とは・・・

番組内容
◎7つのルールを手掛かりに、輝く女性たちの素顔を映し出す新感覚ドキュメント。 スタジオではYOU、オードリー若林正恭、俳優・青木崇高、芥川賞作家・本谷有希子の4人が予測不能な自然体トークを展開します。
◎京都・清水寺近くの住宅街にあるニッタベーカリー。1983年の開店以来、地元の人に愛され、外国人観光客にも人気のパン屋だ。この店を切り盛りする3姉妹の三女・新田里奈(29)が今回の主人公。40種類以上の定番パンや、季節限定のオリジナルパンなど新作のパン作りを担っている。
◎生まれた時からパンに囲まれた環境だった。毎朝パンを食べるという生活が嫌で、「中学の頃はあえてご飯をよそっていた」と言う。そんな環境もあり、大学に進学する頃までは店を継ぐことを考えたこともなかった。しかし大学2年生の時、父・雄一さんが過労で入院。それを機に大学を中退してパンの専門学校に入り直し、卒業後は東京の有名ベーカリーで修業を積んだ。しかし、当時は忙しさについていけず、辞めることばかり考えていたと言う。そんな矢先、上の姉から「お父さんが亡くなった」という一報が入った。
◎そこから新田は本気でパンと、人生と向き合うことになる。そして父の死から5年が経った2018年、2人の姉と共に、一度は下ろしたニッタベーカリーのシャッターを、再び上げることになった。そんな彼女のセブンルールとは?

出演者
スタジオキャスト
青木崇高  本谷有希子  YOU  若林正恭(オードリー)
今週の主人公プロフィール
〈新田里奈/ニッタベーカリー 三女〉 1989年京都市出身29歳。京都橘大学を中退後、専門学校を経て「ル・プチメック東京」に就職。そこで修業していた2013年10月、父・雄一さんが心筋梗塞で急逝。
そのまま閉店となっていた「ニッタベーカリー」を、2018年9月、2人の姉と共に再オープンさせる。

新田里奈 3姉妹のプロフィール

3女  新田里奈(にったりな)
生年  1989年
年齢  29歳

長女  新田麻記(にったまき)
生年  1982年
年齢  36歳

2女  新田明香(にったさき)
生年  1986年
年齢  32歳

父、新田雄一さんが亡くなったあと、3姉妹がそれぞれ
パン屋さんに修行行き、ニッタベーカリーの再開に備えます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。