Pocket

ジャンボ織田信長書店ペタジーニのリングネームの由来は?
アウトデラックスに初登場し、マツコさん、矢部さんとうならせた
ボクサーのジャンボ織田信長書店ペタジーニさん

スポンサーリンク



名前の由来もアウトだった

国内最長15文字のリングネームは
六島ジムの枝川孝会長が命名したという。

リングネームの由来は長身なので「ジャンボ」、
本名が小田なので「織田信長」、
信長といえばアダルト書店チェーンの「信長書店」、
入門当時は2回り年上の女性と交際していたので、
元夫人が25歳上の「ペタジーニ」(元巨人)の
すべてを組み合わせたという。

この会長もアウト?

プロフィールは

本名   小田貴博(おだたかひろ)
生年月日 1987年12月16日
年齢   29歳
出身   大阪府吹田市
身長   184㎝
所属   六島ジム
会長   枝川孝会長
階級   スーパーウェルター級
成績   15戦10勝5敗(8KO)

スポンサーリンク


アウトすぎる存在に出演者脱帽

ボクサーなのにパンチが避けられないボクサーとして
出演したようだか
彼のアウトっぷりはそんなものではなかった。

テレビの予告欄でも
語り始めると程なくして、矢部もマツコも「アウト!」と
認定するほど強烈なアウトぶりを発揮する

とお二人絶賛!
収録後、山里亮太がジャンボに感想を尋ねるが、
「どこまで掘ってもアウトってすごい!」と改めて山里をうならせた

最もアウトなのが、本人が「どこが面白いかわからない」
と本気で思っているところ。

彼にとっては全てが自然のことのようだ。

とにかく妹が大好き

兄としてではなく、本気で好きなようだ。
3回告白している。と。
その妹もスタジオに来ていた。

確かにとっても可愛い
しかし、小学生の時にすでに一度目の告白をしたとか。
中学生の時に妹に彼ができたら、嫉妬がすごく
めちゃくちゃなメールを送ったらしい。

結婚している

2016年4月には3歳上の一般女性と結婚
でき婚で9月に第1子の長女が誕生している。

アウトエピソードに
「一番幸せな時はHしているとき」
「えっ、普通じゃないんですか?」と

マツコさんは、
「まぁそうなんだけど、それを公言しないんだよね~」

と。アウトっぷりを感じているようだった。
「あなたとは、また会う気がするわ」と
スターへの道がマツコさんにはみえたのかもしれない。

ボクサーとしては

15戦10勝5敗(8KO)といい成績のよう。

六島ジムの枝川孝会長も期待しているようだった

7月30日に引退をしていることになっているが
会長は諦めていないようだ。

7月の試合前の時点でスポーチ報知に

5月に香港での試合で敗れ、
一時は引退も考えたが、
9月には第1子の長女が誕生し、
今年の年賀状で枝川会長に再起を誓った。
今月27日、タイ選手との敵地バンコクでの前哨戦で2回TKO勝ちしたばかり。
「会長に恩返ししたい。タイトル戦も必ず倒して勝つ」とKOでの初奪取を狙う。

と報道されている

この試合に負けてしまった。引退を宣言したようだ。

しかし、試合に負けるといつもお休みをするようで
前回は1年も休んでいたらしい。
会長は長く休んでいたから負けてしまったと。

会長としては早く奮起して、ボクサーとして頑張って欲しいと
諦めていないようだった。

アウトデラックスからのスターたち

アウトデラックスに出演してスターになっていた人たち
復活して再ブレイクした人がたくさんいる。

一番のスターは「坂上忍」さんだろう。
今や、一日、何度彼をみることか。
始まりはアウトデラックスに出演したことからだろう。

将棋界のレジェンド「加藤一二三」さん
「ひふみん」として可愛いおじいちゃんキャラになって
大ブレイクしている。

将棋を引退して、念願の歌手デビューも果たしている。
プロデュースはピコ太郎の古坂大魔王さん。

「ひふみんダンス」も披露している。

そして、そのひふみんダンスにジャンボ織田信長書店ペタジーニさん参加している。

一度の出演での参加とはマツコさんはじめスタッフの思い入れを
感じる、可愛い妹も一緒に出ていた。

マツコさんに見いだされてジャンボ織田信長書店ペタジーニさんも
これから、人気タレントになっていくのか
気になるところだ。

これから、メディアに沢山でてくることは間違いないだろう。

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。