Pocket

カルメルスカイェーダ、スペイン女性7つ星シェフがあさイチ登場!サンパウ東京はどこ?
ミシュランガイドでミシュランガイドで計7つの星を得ている。
カルメルスカイェーダが2017年10月24日のあさイチに出演する。

スポンサーリンク



スペインで初めて3つ星を獲得した女性シェフ

ミシュランガイドで世界に4人しかいない女性3つ星シェフのひとりでスペインで初めて3つ星を獲得した女性シェフとして有名。

3つのレストランで星を獲得

カルメルスカイェーダさんは3つのレストランに関わっている

オーナーシェフ
出身地のサン・ポル・ダ・マールのレストラン「サンパウ」(Restaurant Sant Pau)
東京の「サンパウ東京」(Restaurant Sant Pau)

シェフ長
高級ホテル「マンダリン・オリエンタル・バルセロナ」のレストラン「MOメント」(Moments)

「サンパウ」で3つ星
「サンパウ東京」で2つ星
「MOメント」で2つ星
合計7つの星を得ている。

カルメルスカイェーダのプロフィールは

1952年生まれ 65歳
出身はスペイン・バルセロナ県サン・ポル・ダ・マール
農業と商業を営む家に生まれる
家からは地中海を見下ろすことができ、畑では野菜を栽培し、納屋では豚を飼育していた
幼少期にはアーティスト(画家)になりたかった
食料品店「ルスカイェーダ」を実家は開店する
高校卒業後には実家で働き始める。
母が料理が苦手だったため、料理担当だった

1975年には同郷で幼馴染のトニ・バラムと結婚
1976年には長男、1982年には長女が生まれる。

料理人への道

実家はバルセロナから鉄道で1時間ほどの距離にある小さな町だが
バルセロナの富裕層の別荘地でもあった。

ルスカイェーダ夫妻はその富裕層向けに
食料品店「ルスカイェーダ」開店
高品質の野菜や果物、近くの農場で生産されるチーズやワイン、豚肉製品やフォアグラの瓶詰などを販売していた。
ルスカイェーダがつくる惣菜料理は評判を得ていた。

食料品店の前の安ホテルを購入
地中海を見渡すことのできる庭付き建物をレストランに改装

1988年7月にレストラン「サンパウ」が開店となる。
この時ルスカイェーダは30代後半だった。
誰にも師事せず独学で「主婦の感覚」を生かし、三つ星シェフにまで上り詰めた異例の経歴だ。

1990年(1991年版)には初めてミシュランガイドの1つ星を獲得
1992年9月 セビリア万国博覧会のカタルーニャ州パビリオン料理長に選ばれ
12月にはカタルーニャ州政府によって観光大使に選ばれた

1996年(1997年版)にはミシュランガイドで2つ星に昇格
1997年 スペインで発行されている観光グルメガイド『グルメツアー』誌の年間最優秀レストランに選ばれる
1998年 スペイン美食アカデミーによるスペイン国民料理賞を受賞2001年 国際女性企業家財団(FIDEM)による女性企業家賞を受賞

2号店を開店させる

他店の出店はずっと断っていたが株式会社グラナダの仲介で日本への出店を決意
2004年3月30日 「サンパウ東京」を開店

オリーブオイル、調味料、アンチョビなどはスペインから輸入しているが、肉類や魚類は基本的に日本産の素材を使用

ジェローム・キルボフがエグゼクティブシェフだが年2回は来日している。

2010年 高級ホテル「マンダリン・オリエンタル・バルセロナ」がオープンし、レストラン「MOメント」のシェフ長に就任
息子のラウル・バラムとともに働いている

スポンサーリンク


あさイチでは

政見放送でしばらくお休みだったあさイチ
10月24日から生放送再開
その第一弾がキッチンセッションで登場

キッチンセッションは

日々、献立のマンネリ化に悩む皆さんに贈るもの
世界のトップシェフが、私たちの台所にあるふつうの食材とどこにでもある調味料を使って“ぶっつけ本番”で料理を仕立てていくコーナー

カルメルスカイェーダさんには
「つくりおき」「簡単にできる“お米ゴハン”」「15分でできる極上朝食」
を作ってもらう
“一流シェフは、食材の何を見て料理の発想を考えるのか?”
“限られた食材から、どんな知識や技術を使っておいしい料理までもっていくのか?”

ルスカイェーダの料理の特徴

シェフとして修行をしたことがなく主婦「家庭料理」からの独学
家庭料理とカタルーニャの伝統料理が基礎にある、
自身の料理を
「両親、周囲の人々から学び、独自の工夫を加え、ヨーロッパの偉大なシェフたちから教わった家庭料理」
と定義している。

主婦の惣菜料理から三つ星レストランのオーナーシェフへ
そうとう努力しただろう。

幼少期の芸術家になりたいと思っていたことが
「食べるアート」と言われる所以かもしれない。

「サンパウ」の経営体系

客席は開店当時から35席
しかしスタッフは8人から30人になっている。
アラカルトとコースメニューの双方を用意

1週間に5日間営業しており、昼と夜で1回転ずつ客を受け入れる
1年間に1か月半の長期休暇をとる

シェフの年表

1988年 サン・ポル・ダ・マールに「サンパウ」開店
2004年 日本・東京都中央区日本橋に「サンパウ東京」開店
2010年 バルセロナの「MOメント」シェフ長就任

ミシュランガイド

サンパウ
1991年版-1996年版 1つ星
1997年版-2005年版 2つ星
2006年版-2016年版 3つ星

サンパウ東京
2008年版-2011年版 2つ星
2012年版-2013年版 1つ星
2014年版-2016年版 2つ星

MOメント
2つ星

サンパウ東京の場所は

東京都中央区日本橋1丁目-1
03-3517-5700

http://www.santpau.jp/

受賞

1998年 スペイン国民料理賞
2000年 金のシェフ賞
2001年 女性企業家賞
2004年 サン・ジョルディ十字賞(スペイン語版)
2007年 スペイン芸術功労賞(スペイン語版)
2008年 金のマイク賞(スペイン語版)

彼女は2店舗目の誘いをずっと断っていたのに
日本にだけ出店を決意したのは、日本人として素直にうれしい
7つ星を持つシェフのレストランが日本にあるのだから
一度は食べてみたいと思う。

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。